Monthly Archives: June 2014

キャッシングのデメリット

キャッシングにもデメリットになる部分はあります。
カードを発行してもらいそれを利用して借り入れをしますが、銀行のキャッシュカードと同じような操作であることと、利用限度額の範囲内であれば好きな時に必要な金額を引き出せるので、自分の銀行口座からお金を引き出しているような錯覚をしてしまう事もあります。
自分の銀行口座からの引き出しなら手数料はかかることがあっても、返済の必要もないし利息もかかりません。
しかしキャッシングというのは、業者からお金を借りているので利用した金額に応じて利息も発生しますので、返済時には利息分も支払わなければいけません。
また好きな時に必要な分のお金を借りられるのはとても便利ですが、使いすぎてしまうと利息も増えるし、場合によっては月々の返済金額も多くなっていきます。
ここはしっかりと計画を立てて利用していれば問題ありませんが、キャッシングは自分の口座ではなく借金をする事なのだという自覚は必要です。